愛犬と京都、甘南備山を散歩する

【愛犬とおでかけ】歴史に語り継がれるお山、京田辺にある甘南備山を歩く。

京都府南部にある京田辺市にそびえる甘南備山をご紹介します。標高は221m山頂には神南備神社があり、古くから神宿る山として信仰されているお山だそうです。また、諸説あるそうですが弥生時代からこの山を(かんなび)と呼ばれるようになったとも言われています。

登山道入り口 駐車場

車移動で行く散歩コースとしてはいい場所でした。登山道近くにある駐車場まで、京奈和自動車道の田辺西IC出口から約11分約4㎞ですが、ルートは途中から狭くなり往来が難しい場所もありました。ルート沿いには小学校もあり周囲に注意が必要です。大阪府枚方市とも隣接しており、近くには国道307号線もありアクセスは良く感じましたね。また、公共交通機関での移動は後程ご紹介します。

登山道入り口から芝生広場

登山道入り口付近から、展望台まで約40分程歩きました。主に管理道路を歩いて登りましたが、途中で登山道を歩いたりするのもいいですね。ちなみに京田辺市のホームページに甘南備山登山マップもあるそうです。
京田辺市 甘南備山登山マップ
https://www.kyo-takao.com

芝生広場周辺

山頂近くの展望台付近までトイレが2ヶ所ありました。登山でトイレがあるのはありがたいですね。

芝生広場から貯水池

管理道路を歩いていくと貯水池があり、近くに二つ目のトイレがありました。貯水池周辺は整備されており休憩できるようです。この先は管理道路から離れて登山道で甘南備神社と展望台を目指します。

貯水池から展望台

山頂近くの展望台に到着。展望台からは京都タワーや比叡山、大文字山が見えるそうですが、撮影日は少し曇っていた為はっきりと見る事は出来ませんでした。ゆっくり歩いて約40分良い運動になりました。

甘南備神社

甘南備神社でお参りして下山です。登山道だけではわんこを連れての登山は心配ですが、整備された道路があると助かります。芝生広場には桜が咲くので春にもう一度訪れて撮影したいですね。

 

甘南備山駐車場:京都府京田辺市薪甘南備山付近
最寄駅:
JR 京田辺駅 徒歩約約40分(約3.1㎞)
近鉄電車 新田辺駅 徒歩約45分(約3.4km)

 

神南備神社:京都府京田辺市薪甘南備山付近
最寄駅:
JR 京田辺駅 徒歩約約80分(約4.2㎞)
近鉄電車 新田辺駅 徒歩約85分(約4.5km)

 

甘南備山展望台:京都府京田辺市薪甘南備山付近
最寄駅:
JR 京田辺駅 徒歩約約80分(約4.2㎞)
近鉄電車 新田辺駅 徒歩約85分(約4.5km)

関連記事

  1. 愛犬と京都、けいはんな記念公園を散歩する。

  2. 桜井の径

    愛犬と京都、新秋の大原「桜井の径」を散歩する

  3. 笠置アイキャッチ画像

    愛犬と京都、木津川さんぽ(笠置キャンプ場付近)

  4. 背割 桜1

    愛犬と京都、桜咲き誇る八幡背割提を散歩する

  5. 宇治橋「三の間」から見た仏徳山(大吉山)

    愛犬と京都、宇治の仏徳山(大吉山)を散歩する

  6. 大文字山を散策

    愛犬と京都、大文字山を散歩する

  7. 八幡背割提

    愛犬と京都、八幡背割提を散歩する

  8. 愛犬と京都、秋色に輝く「八瀬もみじの小径」を散歩する

  9. 流れ橋アイキャッチ画像

    愛犬と京都、上津屋橋(流れ橋)を散歩する